Lipppu
This trip recipe is ...

40代、海外旅行初心者が成し遂げた女一人旅inシンガポール3泊5日。

シンガポールマリーナベイサンズUSSナイトサファリ
約110,490円 / 1人
大人1人
5 Days

2014年春 当時43才だった私。 どうしても個人手配の海外一人旅を経験したくて 一生懸命貯めたマイルで実行したシンガポール3泊5日の旅。 観光情報はもちろんのこと 計画したこと、調べたこと 計画通りにいったこと、いかな…

旅のスケジュール

すべて見る
移動手段は?
飛行機,公共交通機関,徒歩,車

旅レシピのポイント

  • 海外旅行初心者でも 一人でも充分に楽しめます! 観光スポットでの過ごし方&移動手段のご紹介。

  • 憧れのマリーナベイサンズの宿泊レポート。 たった一泊だけど夢のようなひとときを過ごせました。

  • ハプニング&コミュニケーション。 一人旅初心者ならではのエピソードが満載です。

ここは外せない!

すべて見る
    スケジュールをすべて見る

    予算

    1人あたりおおよそ
    110,490
    交通費
    飛行機代 福岡ーシンガポール、エコノミークラス マイルの特典航空券なので 飛行機代は無料です。 燃料サーチャージ代で確か6000円程取られました。 シンガポール航空のエコノミーで日本各地発の往復航空券だと 2021年5月時点では 往復4~7万円といったところみたいです。
    6,000円
    電車(MRT)代 とにかく安い! しかも主要観光スポットへの移動にはとても便利な電車。 路線図も料金表も分かりやすいので 海外旅行初心者の私でも存分に使いこなすことが出来ました。 (でも切符のデポジットが理解出来ていなくて少し損しました) 路線図や料金システムが分かりやすいサイトを見つけたので リンク貼っておきます。 チケットの購入方法や車内での禁止事項なども記載されているので ご参照ください。
    1,200円
    タクシー代 利用したのは2回 ハーバー・フロント駅→ナイトサファリで24ドル マリーナベイサンズ→チャンギ空港で28ドル 当時の1シンガポールドル83円での計算です。
    4,500円
    オープントップバス代 ナイトサファリからホテルまでの帰り道に利用しました。 7ドルだったので570円くらい。 ナイトサファリ前の停留所でチケット購入出来ます。 タクシーより断然安くて楽しくてオススメです。
    570円
    リバータクシー代 クラークキーからマリーナベイサンズへ戻る時に利用しました。 当時は7SDでした。現在は5SDなのかな? 乗り場で行先を告げてチケットを購入します。 私は偶然乗れましたが 運航日や運航時間が決まっているようなので ご利用の前にはネットなどで確認しておいた方が良いと思います。
    570円
    セントーサ・エクスプレス代 セントーサ島に渡る方法はいくつかあるのですが 私は乗り場が分かりやすくて移動時間も短くて済むモノレールを利用しました。 ちなみにこれが往復料金で セントーサ島内は乗り降り自由です。
    330円
    ホテル代
    Vホテルラベンダー 2泊 Agodaで予約しました。 空港から近いラベンダー駅に直結しているホテル。 駅にはコンビニやフードコート、ファストフード店もありとても便利。 また、駅の真上なので夜道を歩く必要もなく 夜の観光にも安心して出掛けられました。 一通りアメニティやタオル、ドライヤーはありましたが バスローブがありません。 宿泊するならパジャマ類を持って行かれた方が良いです。 お部屋の割にちょっと値段が高いかな、と思いましたが (日本のビジネスホテルみたいな感じ) 現在は改装してキレイになっているみたいです。 また、私が泊まった時はWi-Fiが有料で1日10SDでしたが 今はどうやら無料みたいですね。
    26,000円
    マリーナベイサンズ 1泊 agodaで予約した 宿泊直前までキャンセル無料 お部屋タイプお任せの1泊料金です。 普段の私にはとても手が出せないお値段ですが このホテルに泊まることがこの旅の一番の目的だったので この時だけは奮発しました。 でも、たった1泊だったけど 泊まって本当に良かったと思っています。
    41,000円
    レジャー代
    ユニバーサルスタジオシンガポール 入場料 大人1日入場料は81SDです。 私はファストパス系を一切利用しなかったので これ以上の費用はかかりませんでした。
    6,700円
    マーライオンタワー 入場料 セントーサ島のシンボルでもある巨大なマーライオンは展望台になっていて 頭や口の中からシンガポールのシティエリアや美しい海を眺めることが出来ました。 が このマーライオンタワーはセントーサ島再開発のため 2019年秋に閉鎖されたとのこと。 リニューアルした島には また新たな展望台が出来るのかもしれません。 それもまた楽しみですね♪
    1,000円
    ナイトサファリ 入場料 私の当時のメモには 通常料金39SDがJCBカードで支払うことにより 10%割引で35.1SDになった、とあります。 なので日本円にしてこれくらい。 ですが2021年5月現在では どうやら入場料は51SD(子供34SD)らしいです。 また、現地ツアーで格安チケットも購入出来るみたいなので ご利用の際は検索してみて下さいね。
    2,900円
    ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのOCBCスカイウェイ代 ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのシンボル スカイツリー間を繋ぐ橋の通行料。 2014年は大人料金5SDでしたが、現在は8SDらしいです。
    420円
    ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのクラウドフォレスト&フラワードーム入場料 ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ内の室内植物園2か所共通の入場チケット代です。 ちなみに1ヵ所のみのチケットはないので せっかくならば2ヶ所見学したいところです。
    2,300円
    飲食代
    ロング・バーのシンガポールスリング代 酒好きとしては どうしても飲んでおきたかったこの一杯。 個人的な感想としては「高い・・・」ですが この一杯をここで飲んだあの時間と思い出を考えたら 充分元は取れてます(笑)
    2,400円
    その他飲食代 1つ1つの料金をメモしていなかったので 3泊5日で使ったおおよその金額だけお伝えしておきます。 基本的にはビンボー旅なので 贅沢な食事はしていません。 ただし酒好きなので 頻繁にビールは飲んでいます。 シンガポールは 食事は安く美味しく楽しめました。 しかしアルコールは高いな、という印象です。 何処で何を飲み食いしたかは スケジュールの方でご確認頂ければと思います。
    13,000円
    その他
    ホテルでのWi-Fi利用料 現在は無料になっているようですが 2泊したVホテル ラベンダーでは当時、客室でのWi-Fi利用は有料で 1日あたり10SDでした。
    1,600円

    持ち物

    服装
    薄手の上着 赤道直下の国なので外はめっちゃ暑いけど その分、室内の冷房が強めです。 バッグにしまえるくらいの上着はあった方が良いと思います。
    1
    脚を隠すボトムス もし、アラブ街でモスク観光をするならば 脚を隠せるボトムスを履いていかれた方が良いと思います。 現地でガウンをレンタルすることも出来ますが 枚数に限りがありそうだったので。
    1
    レジャー用品
    水着 マリーナベイサンズのプールや セントーサ島でのウォーターアクティビティを利用するなら 必需品だと思います。
    1
    紫外線対策
    日焼け止め・帽子など 赤道直下の国なので 紫外線の強さはハンパないです。 日焼け止めや帽子、UVカットの上着はマストアイテムだと思います。
    1
    あったらいいもの
    地図・ガイドブック 今やスマホで何でも調べられる時代なので 絶対に必要、というものではありませんが 実は私、とあるアクシデントで 持って行っていた地図とガイドブックが非常に役に立ちました。 なくてもきっと何とかなるけど まるとまぁ、助かります。
    1
    会話する勇気 実は私は 旅を実行するまでに1年程の準備期間があったので その間、ネットで英会話のレッスンを受けていました。 と言っても本当に超初心者レベル 簡単な日常会話をたどたどしく使えるレベルでした。 今やスマホの翻訳機能などを使えば 現地での会話に困ることはないかもしれません。 ですが どれ程たどたどしくても 一生懸命自分の声で伝え それを一生懸命理解しようとしてくれる現地の方とのふれあい それこそが この旅の一番の財産だと感じています。 シンガポールの方々 みんな優しかったです。 失敗なんて恐れずに 声と体と表情で、ぜひ心を通わせてみて下さい!
    1

    お土産

    お土産
    家族や友人へのお土産 アラブストリートの雑貨屋さんで鏡やポーチなど、500円程度のものを10個程購入。 商品の写真がなくてすみません。
    5,000円
    10
    職場やご近所へのお土産 ショップス・アット・マリーナベイサンズにあるスーパーマーケットにて 1箱500円程のクッキーを10箱購入。
    5,000円
    10
    お世話になっている方へのお土産 ショップス・アット・マリーナベイサンズにて シンガポール発祥の紅茶ブランドTWGのダージリンティー茶葉を2箱購入。 確か、これくらいの価格だったと思います。
    5,000円
    2
    自分用のお土産 チャンギ空港でポークジャーキーを購入。 確か、これくらいの金額だったと思います。 シンガポールではバクワと呼ばれ、手土産の定番品らしいです。 ジューシーで美味しかったですよ。
    1,200円
    1

    当サイトの情報を参考に旅行を計画・予約される際は、各施設や各予約サイトなどで最新の情報をご確認ください。

    This trip recipe is ...

    40代、海外旅行初心者が成し遂げた女一人旅inシンガポール3泊5日。

    シンガポールマリーナベイサンズUSSナイトサファリ
    約110,490円 / 1人
    大人1人
    5 Days
    旅レシピを複製する

    旅レシピの複製には 無料会員登録 または ログイン が必要です

    複製した旅レシピの販売はできません(ご自身の複製した旅レシピは販売できます)

    Lipppuは日々アップデートしています。
    お気づきの点がありましたら、
    ご連絡ください

    Lipppuに連絡

    旅行プランをつくって魅せて売るなら
    \ 旅レシピサービス Lipppu /

    今すぐ無料会員登録 Lipppuと旅するって?