Lipppu
This trip recipe is ...

世界遺産の絶景パワースポットと韓国おしゃれカフェをめぐる済州2泊3日の旅

韓国済州世界遺産
約29,900円 / 1人
大人2人
3 Days

済州(チェジュ)は、韓国の人々にとってもハネムーンや家族旅行に大人気のリゾートアイランド。ラグジュアリーなホテルステイはもちろん、マリンアクティビティやトレッキングを楽しむもよし、青い海とお洒落カフェでインスタ映えを狙うもよし、訪れる人の好…

旅レシピのポイント

  • 世界遺産2か所を効率よくまわる、とっておきのお薦めコースで時間も予算も効率よく!

  • フォトジェニックなカフェが集まる2つのエリアで海を見ながら癒しの時間♪

  • ユネスコ三冠に輝く、学術的にも価値の高い済州の大自然でパワーチャージ!

ここは外せない!

すべて
      スケジュールをすべて見る

      予算

      無料公開
      1人あたりおおよそ
      29,900
      食べる
      お腹の空き具合で… 全体的な食事代はお腹の空き具合やアルコールの有無で人によって大幅な差が出てくるところでしょうが、私が今回ランチやカフェタイムで使った食費は約70,000ウォン。 また、今回の滞在ではホテルのキャンペーン中で朝食ビュッフェのチケットを3枚もらえたので利用しました。ビュッフェは、韓国料理から洋食まで品数豊富。今の時期ビュッフェは敬遠していましたが、テーブルにはパーテーションが設置されていた他、消毒ジェルやビニール手袋もあり、コロナ対策もしっかり行われていたので2回ほど利用しました。時間は7~10時。普段は大人15000ウォン、小人10000ウォンで利用できるようです。
      7,000円
      観光
      世界遺産2か所入場料 万丈窟の入場料は大人4000ウォン、歳~大学生まで2000ウォン。 城山日出峰の入場料は大人5000ウォン、7歳~大学生まで2500ウォン。 今回は城山日出峰と万丈窟に行ったので、9000ウォンかかりました。
      900円
      移動
      往復航空券(日本-済州) 日本から済州行きの航空便はLCCからレガシーキャリアまで様々な航空会社がありますし、シーズンによっても全く異なるので、ここでは片道1万円とさせていただきました。
      20,000円
      現地での交通費
      バスとタクシーを上手く使い分けよう! 今回紹介したスケジュールなら、一人約20000ウォン(約2000円)ほどかかります。 済州観光のポイントは、バスとタクシーの使い分け。“スケジュール”ではバス一本で移動できる場合はできるだけバスの情報を載せていますが、本数があまり多くない場所もあるので、交通量が多くない場所では電話か配車アプリでタクシーを呼びましょう! 急行バスが大人3000ウォン、普通の市内バスは1200ウォン。タクシーは基本料金3300ウォンです。韓国リピーターなら交通カードを持っていると便利。コンビニでチャージしておけばバスは割引運賃で乗れるほか、タクシーでも使えます。
      2,000円

      持ち物

      無料公開
      日用品・薬
      マスク コロナ禍の現在、韓国でもマスク着用は義務で、公共交通機関を利用する際にマスクを着けていなければ10万ウォンの罰金が科せられます。もちろんコンビニや薬局、スーパーに行けば簡単に手に入るので、韓国のマスクを買ってみてもいいでしょう。 高機能フィルターKF95表示のあるマスクがお薦めです!
      4
      消毒ジェル/スプレー コロナ禍の現在は、どこに行っても設置されていますが、やはり携帯用のものをひとつ持っておくと安心ですよね!
      1
      あると便利
      エコバック 観光客向けの店ならもらえることも多いのですが、韓国ではかなり以前からビニール袋を購入する制度が導入されていました。お土産をたくさん買うならひとつは持っておきたいですね!
      1
      交通カード 韓国リピーターなら交通カードを持っていると便利!コンビニで購入して希望する金額をチャージしておけばバスは割引運賃で乗れるほか、タクシーやコンビニでも使えます。
      1

      お土産

      無料公開
      友達用
      済州みかん韓菓 済州の特産品であるみかんを練りこんだパイ生地をはちみつでコーティングした上にポン菓子でカバーしたお菓子。韓国の伝統的なお菓子・韓菓(ハングァ)はいろいろあっても、これは済州でしか見かけない珍しいタイプでした。10個入りで6000ウォン。
      600円
      1
      漢拏峰オレンジ茶 ハルラボン(漢拏峰)と呼ばれるデコポンを使った果実茶。お湯やスパークリングウォーターで割ったり、ヨーグルトに入れたり、お酢とオイルに混ぜてドレッシングにしたり、様々な楽しみ方ができます。容器に入ったものよりスティックになったものの方が使いやすいですよね!15本入りで10000ウォンくらい。
      1,000円
      1
      済州チョコレート3箱セット 空港や市場、スーパーなど、必ず売られているのがチョコレートセット。大体が3箱セットになっていて、価格も10000ウォンでした。 みかんとハルラボン(デコポン)、百年草(ペンニョンチョ)という紫のサボテンという3つの味が入っていました。
      1,000円
      自分用
      五味子シロップ 自分用には済州の守り神とされるトルハルバンの何かが欲しくて、五味子(オミジャ)の果実茶を購入しました。、甘、酸、辛、苦、塩の五つの味を持つとされていて、体にもいいそうです。これもお茶にしたりドレッシングにしたり…325グラム約10000ウォン。
      1,000円
      1
      世界遺産の絶景パワースポットと韓国おしゃれカフェをめぐる済州2泊3日の旅
      公開日
      2021.4.9
      更新日
      2021.4.9
      概要欄
      264文字
      スケジュール
      3 Days
      └ アクティビティ
      14
      └ 移動
      7
      予算
      4
      持ち物
      4
      お土産
      4

      購入された方のコメント見てみましょう

      amazing 🎉
      0
      thanks 👏
      0
      hmm 🤔
      0

        当サイトの情報を参考に旅行を計画・予約される際は、各施設や各予約サイトなどで最新の情報をご確認ください。

        This trip recipe is ...

        世界遺産の絶景パワースポットと韓国おしゃれカフェをめぐる済州2泊3日の旅

        韓国済州世界遺産
        約29,900円 / 1人
        大人2人
        3 Days

        Lipppuは日々アップデートしています。
        お気づきの点がありましたら、
        ご連絡ください

        Lipppuに連絡

        旅行プランをつくって魅せて売るなら
        \ 旅レシピサービス Lipppu /

        今すぐ無料会員登録 Lipppuと旅するって?